【スッキリ】毎朝の髭剃りがめんどくさい!解決方法は脱毛だけ!?

【スッキリ】毎朝の髭剃りがめんどくさい!解決方法は脱毛だけ!?

毎朝の髭剃りがめんどくさい。。。

 

「朝の時間を、もっと有効に使いたい」と悩んでいませんか?

どうせ朝剃っても夕方には生えてくるし、これほどムダな時間はない。

朝の髭剃りから解放される良い方法はないの?

髭剃りから解放される方法は1つだけあります。

それは永久脱毛です。

永久脱毛とは…

脱毛クリニックでしか受けることができない脱毛方法。

医療用のレーザーを使い施術を行う。

永久脱毛は脱毛サロンではなく、メンズリゼやゴリラクリニック、湘南美容クリニックなどの脱毛クリニックでしか受けることができません。

いま、これらのクリニックでは無料でカウンセリングを受けることができます。

せっかくの機会です。

まずは気になるクリニックでカウンセリングを受けてみましょう。

 

知名度のあるメンズ脱毛クリニック3院

湘南美容外科:全国60院以上展開。ヒゲ脱毛6回29,800円と業界最安値。

メンズリゼ:1回2,980円のトライアル実施中!

ゴリラクリニック:都内には5院展開。ヒゲ脱毛の無制限コースあり。

※どのクリニックも医療機関のため強引な勧誘はされません。

\無料カウンセリング実施中!/
髭脱毛

朝のヒゲ剃りは一生涯においてかなりの時間を消費している

画像引用元:毎朝の煩わしいヒゲ剃りにお悩みの方へ(メンズリゼ公式サイト)

一生涯において「カミソリ」にかかる時間

20〜60歳の期間

1日5分×40年間=1216時間(約2ヵ月)

カミソリにかかる時間を1日5分とし、会社勤めをする20〜60歳の40年間すると考えると、合計1216時間。

人生における2ヶ月間は、ずーとカミソリで髭剃りをしている計算になります。

 

一生涯において「シェーバー」かかる時間

20〜60歳の期間

1日3分×40年間=730時間(約1ヵ月)

シェーバーでヒゲを剃るのにかかる時間を1日3分とし、会社勤めをする20〜60歳の40年間すると考えると、合計730時間。

人生における2ヶ月間は、ずーとシェーバーで髭剃りをしている計算になります。

 

髭剃り以外でヒゲを処理する方法は2つ

髭剃り以外にヒゲを処理する方法は2つあります。

抑毛クリームでの処理サロン・クリニックでの脱毛の2つです。

それぞれの特徴をみていきましょう。

1.抑毛クリームで脱毛

抑毛クリームは塗る事で毛の育成を抑える事ができます。

しかし、 効果がでるまで時間がかかりますし、毛がなくなるといった効果を得るものではありません。 

除毛クリームでヒゲの脱毛は危険

抑毛クリームの他に、除毛クリームと呼ばれるものもあります。

除毛クリームは肌にクリームを塗って、洗い流したり拭き取ったりするだけでムダ毛を処理することができます。

しかし、除毛クリームはほとんどの商品で顔への使用を目的としていません。

最悪の場合、失明する可能性もあるようなのでヒゲの脱毛には適していません。

 

2.サロン・クリニックで脱毛

脱毛サロンや脱毛クリニックにいき、施術を受ける方法です。

 専用の脱毛機で専門スタッフが施術をおこなってくれるため、高い効果が期待できます。 

しかし、他の方法よりも費用がかかってしまいます。

また、サロンとクリニックで大きな違いがあります。

クリニックは医療機関のため、強力な照射ができる医療用のレーザーの使用が許されています。

ですが、サロンは医療機関でないため医療用のレーザーは使用できず、ヒゲの減毛までしか効果をだすことができません。

永久脱毛ができるのはクリニックだけです。

主なクリニックとサロン↓

【クリニック】

・湘南美容クリニック

・ゴリラクリニック

・メンズリゼ

 

【サロン】

・メンズキレイモ

・ダンディハウス

・メンズTBC

 

いまは、身だしなみ・清潔感のために男性も脱毛をする時代!

画像引用元:周りの目(異性・同性)が気になるとお悩みの方へ(メンズリゼ公式サイト)

いまの時代、多くの男性が脱毛をしています。

脱毛は女性がするもの

という考えは少し古いです。

アンケート(上記画像)にもあるように女性としても、男性の脱毛に約75%以上の方が賛成しています。

脱毛は女性がするものという前に、「身だしなみの1つだと思うから」「清潔感がある」といったことを気にする女性のほうが断然多いです。

 

毎朝の髭剃りから解放されるには「脱毛クリニック」一択

毎朝のめんどくさい髭剃りから解放されるのはクリニックでの脱毛一択です。

なぜなら永久脱毛ができるのはクリニックだけだからです。

永久脱毛ができるのはクリニックだけ

永久脱毛をするには強力なレーザーを使用し、施術をする必要があります。

永久脱毛をするために必要になるのが、医療用レーザーといわれる脱毛機です。

医療用レーザーは法律でクリニック(医療機関)でしか使用できないと決められており、脱毛サロンで使用する事は禁止されています。

サロンでは強力なレーザーが使用できないため、永久脱毛ができず一時的な減毛が限界です。

定期的に通う必要があり、髭剃りの手間を無くすことはできません。

参照:メンズエステと医療機関(クリニック)での脱毛の違い(メンズリゼ)

 

クリニックで髭を永久脱毛するメリット

 

①朝の髭剃りから解放される

②髭剃りの時間を他のことに充てれる

③髭の手入れが必要ないから肌荒れしない

ここでは永久脱毛することによって得られるメリットを紹介します。

毎朝の髭剃りから解放される

永久脱毛をすると、 髭がなくなるため髭剃りをする必要がなくなります。 

しかし、注意していただきたいことがあります。

永久脱毛をすることによって一生毛が生えてこないということではありません。

「永久脱毛」の定義は、死ぬまで1本も毛が生えてこないということではありません。

簡単に解説すると、『高い減毛率を長期間にわたり維持できる脱毛法』とお考えください。

米国電気脱毛協会(American Electrology Association)は『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』が永久脱毛であると定義しています。

引用:「永久脱毛」の定義について(メンズリゼ)

 

髭剃りの時間を他のことに充てれる

髭剃りの時間が必要なくなるということは、空いた時間を他のことに充てる事ができます。

忙しい朝の時間に髭剃りをすることが日課になっていた方も、髭剃りから解放されます。

 

・朝起きる時間をあと10分遅くできる

・ゆっくり朝食が食べれる

・時間に余裕をもって出勤ができる

など、 朝の時間を有効に使うことができます。 

髭の手入れが必要ないから肌荒れしない

髭剃りや手入れの必要がなくなると、肌荒れすることもありません。

毎朝、電機シェーバーやT字カミソリで毎朝髭を剃る事によって、肌にダメージを与えていました。

そのことが原因で肌荒れを起こしていたかたも多いでしょう。

しかし、 髭剃り自体をする必要がなくなれば、肌荒れすることもなくなります。 

単に、髭剃りから解放され時間に余裕ができるだけではなく、髭剃りをすることによって招いていた肌荒れさえも解消してくます。

 

クリニックでの髭の永久脱毛をするデメリット

 

①他の方法よりお金がかかる

②通院する必要がある

③痛みがある

④永久脱毛をしたら髭が生えなくなる

ここまで永久脱毛をするメリットを紹介してきました。

しかし、永久脱毛をすることはメリットだけではないです。

ここからは永久脱毛のデメリットについても紹介していきます。

①他の方法よりお金がかかる

クリニックでのヒゲ脱毛のコースは他の脱毛方法よりお金がかかります。

決して安い金額ではありません。

 

脱毛クリニックのヒゲ脱毛のコース料金↓

・湘南美容クリニック:29,800円(3部位/6回)

・ゴリラクリニック:68,800円(3部位/6回)

・メンズリゼ:98,800円(4部位/5回)

コースで脱毛をしようとすると、やはり3万円〜10万円近くお金がかかります。

しかし、永久脱毛をするとそれ以降は髭剃りにかかるお金はありません。

 一時的にはお金がかかってきますが、一生分のシェーバー代・カミソリ代、除毛クリーム代と比較すると決して高い金額ではないでしょう。 

②通院する必要がある

永久脱毛をするには、クリニックに通い施術を受ける必要があります。

「通院すること自体がめんどくさい」とうかたには、デメリットと言えるかもしれません。

 しかし、施術は毛周期にあわせておこなうため、大体2ヵ月〜3ヵ月に1回の施術になるので、2ヵ月〜3ヵ月に1回の通院になります。 

毎週・毎月の通院ではないのでそこまで負担になることはないですし、通院のめんどくささと永久脱毛で得られるメリットを比べたら、脱毛をするメリットのほうが上回わるのではないでしょうか。

③痛みがある

永久脱毛でには医療用のレーザーを使用し、毛根と毛根周囲の毛包を破壊することで高い脱毛効果を得ます。

そのため、強力なレーザーを照射するのですが、照射により少なからず痛みをともないます。

どのクリニックでも「脱毛には痛みがともなう」という説明をしています。

しかし、 現在は痛みの少ない最新の脱毛機・メディオスターNeXT PROを導入しているクリニックがあったり、医療機関のため麻酔を使用し痛みを軽減する事ができます。 

 

痛みを軽減する脱毛機・メディオスターNeXT PRO導入院↓

・ゴリラクリニック

・湘南美容クリニック

参照:メディオスターNeXT PROの効果・痛みに関して(ゴリラクリニック)

麻酔には吸うタイプの麻酔、塗るタイプの麻酔があります。

詳しくはカウンセリング時にスタッフに確認しましょう。

④永久脱毛をしたらヒゲが生えなくなる

永久脱毛をしたあとに、「やっぱりヒゲを生やしたくなった…」というかたもごくまれにいます。

永久脱毛をしてしまったあとに、後悔してもヒゲを生やす事はできません。

ですので、後悔をしないかもう一度考えましょう。

 クリニックの脱毛では全体的に量を減らしたり、毛の形を整えたりすることもできます。 

これをデザイン脱毛と言うのですが、いきなり永久脱毛をするのではなく、まずはデザイン脱毛をしてみるというのも1つの手です。

よく考えて永久脱毛はしましょう。

 

まずはクリニックのカウンセリングを受けにいこう

脱毛クリニックでは無料で医師・専門スタッフのカウンセリングを受けれることろが多くあります。

永久脱毛は決して安い料金ではないですし、医療レーザーを医療行為にあたります。

いきなり契約するのではなく、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

今回は、 全国展開している業界でも知名度のある男性脱毛専門クリニックを3つ紹介します。 

どこも強引な勧誘はしてきません。

まずは気になるクリニックでまずはカウンセリングを受けてみましょう。

 

【全国展開】無料でカウンセリングが受けれるクリニック3選

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックの特徴

・髭脱毛コース終了後、3年間1回100円で脱毛し放題のアフターフォロー付き

・5種類もの脱毛機を完備

・痛みの少ない医療レーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を導入

・基本的に施術は男性スタッフが担当

 

\無料カウンセリング実施中!/
髭脱毛

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの特徴

・全国に58院展開しており非常に通いやすい

・ヒゲ脱毛コースが業界最安値29,800円(3部位/6回)

・痛みの少ない医療レーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を導入

・文句なしの実績(累計実績530,999件)

 

\無料カウンセリング実施中!/
オトコの根こそぎレーザー脱毛

メンズリゼ

メンズリゼの特徴

・全国に20院展開しており通いやすい

・女性脱毛専門・リゼクリニックの系列のため知名度抜群

・ヒゲ脱毛コースが3コースもある

・コース有効期限5年

 

\無料カウンセリング実施中!/

まとめ

ヒゲを処理する方法はたくさんあります。

しかし、 毎朝の髭剃りから解放されるにはクリニックでの永久脱毛しか方法はありません。 

どのクリニックでもカウンセリングだけなら無料で受けることができます。

決して安くない脱毛料金です。

後悔しないためにも、まずはカウンセリングを受けにいってみましょう。

カウンセリングを受けたからといって、損をすることはありません。

結局、自分から動かないと現状はなにもかわりませんよね。

 

この記事で紹介したクリニック

ゴリラクリニック※コース終了後、3年間1回100円で脱毛し放題のアフターフォローが魅力的

湘南美容クリニック※全国に58院展開しており、非常に通やすい

メンズリゼ※セレクト脱毛コースなら自由に脱毛したい部位を選べるて、ムダなお金がかからない